金型成形品
ビーズ法発泡プラスチック あらかじめ膨らませたビーズをもとに加熱成形します。 金型にあらかじめ膨らませたビーズを充填⇒加熱⇒冷却します。 ※3倍品(重い・硬い)~100倍品(軽い・軟らかい)に対応 ※ビーズの素材は、PS(ポリスチレン)・PP(ポリプロピレン)・PE(ポリエチレン)・PU(ポリウレタン)およびPSとPE複合材などとなります。 ※金型は、アルミ製。成形圧がインジェクション成形品(非発泡の樹脂成形品)と比べて低いため、金型は軽量薄肉となり低コストになります。
保温材(Insulator)
南極の昭和基地用断熱にも使われる発泡スチロール。劣化しない数少ない断熱材です。
(食品容器)
食品を外気温度の変化から守ります。 ※災害時や長時間の停電時に食品保管に力を発揮します。  (特注品もお受けいたします) s-s01
(構造断熱材)
エアコン・冷蔵庫・冷水機・給湯タンクをはじめとする冷凍サイクルを持つ家電製品用断熱材です。複雑な形状も、金型を用いて難なく対応。しっかり熱を遮断します。 s-s02
衝撃吸収(Absorber)
人や製品をはじめ、さまざまなものを不本意の外的衝撃から護ります。発泡スチロールの上に生卵を落としても割れないくらいに、衝撃を吸収する特性を有しています。クール宅急便などで使われる保冷容器に、生卵を入れた蓋をして振り回しても、容器の中の卵は割れません。
保護具
人を護る!作業用・乗馬用・自転車用・野球用などさまざまな分野でご利用いただいております。 s-s03
緩衝剤
商品を外的衝撃から護ります。代表格は家電製品の梱包材。使用後は邪魔者扱いもされますが、工業製品の物流には欠かせない材料です。使用済み品のほぼすべてがリサイクルされています。 s-s04
軽量化材
軽量化することは、作業負荷の軽減、構造物への負荷軽減となります。
(ボイド・盛土用ブロック)
バケツ一杯分(8リットル)で約18kgの軽量化が図れます。 s-s06 橋梁(きょうりょう)・建物などでモチイラレルコンクリートスラブ。このなかに入れることで、建築物の軽量化が図れ、構築物支持部(柱など)への負荷が軽減できます。 ※バケツ一杯分(8リットル)のコンクリートの重量は役18.4kg。50倍発泡スチロールならわずか160gです。
(その他)
左官が使うコテ。わずかな重さの違いが大きな疲労の差につながります。 s-s05