ライセンス

龍野コルクは、2002年から“やさしくつつむ”をモットーに、発泡プラスチックス製品の、開発・製造・販売に従来にもまして力を注いでおります。

2004年には、世界ではじめての植物由来原料(カーボン・ニュートラル原料)を用いた食品容器(魚箱)の生産を行いました。

使用済み発泡スチロールのリサイクルを行うために、産業廃棄物処理業許可を取得し、環境負荷を小さく、人にやさしいものづくり企業を理想に、これまでも、これからも歩みを進めてまいります。

  
ライセンス

●産業廃棄物処分業許可

   事業の範囲:中間処理業(減容化)/廃プラスチックス類

 (許可番号02826100764)

  2004年10月取得

  2009年10月更新

※発泡スチロール協会(JEPSA)会員として、使用済みの発泡スチロールを、外部から受入可能なエプシ-プラザとして兵庫県で唯一稼働中。

2012年、国内リサイクル率87.4%達成に寄与しております。

 

●医療機器製造業許可(一般医療機器)

 (許可番号28BZ006031)

  2005年3月取得

  2010年3月更新

  2015年3月更新

※患者固定具・副木の製造

 

●第三種医療機器製造販売業許可

 (許可番号28B3X00039)

  2005年3月取得

  2010年3月更新

  2015年3月更新

 

●ISO9001:2008,JIS Q 9001:2008

  (NSF-ISR 認証番号C0239187-IS2)

  2003年5月認証

  2012年3月更新

  2015年5月更新